学部短期留学(単位認定留学・休学留学) Study Abroad

日本の大学に在籍しながら、UALの学部課程を履修できる留学プログラムです。夏季のコースでは最大8週間、学期ごとのプログラムでは14週間参加することができ、総合プログラムでは最大1年間、ロンドン芸術大学で学ぶことができます。

コースの詳しいご案内や、出願方法・費用に関しての詳細は、日本出願窓口 beo (ビーイーオー)までお問い合わせください。

プログラム

1年間の留学プログラム Integrated Study Abroad

現地の学生と同様に、海外大学の授業に必要なアカデミック・スキルや、英語力が求められ、授業のための予習もしっかりとしなければいけない環境になりますが、非常に充実し、達成感を得ることができるプログラムです。 

​コースは学士課程と同じコースから選ぶことができます。
学士課程のコース一覧はこちらから: Undergraduate Study

1学期間の留学プログラム Semester Study Abroad

こちらも、1年間のプログラムと同様に、現地の学生と一緒に、学士課程コースに通うスタイルですが、期間が1学期間(1セメスター)と短期で学部留学できるところが魅力です。美術・デザイン・ファッション学などの学習経験のある留学生に向いています。 また、アメリカで用いられている教授法を使用し、プログラムのスケジュールなども、アメリカの大学と似ている点があります。

コースは下記から選ぶことができます。

  • ファッションビジネス Fashion Business

  • グラフィックデザイン Graphic Design

  • インテリア、空間デザイン Interior and Spatial Design

  • 現代芸術論、キュレーションとマネジメント Contemporary Art Theory, Curation & Management

  • ファッションデザインFashion Design

  • ファッションプロダクトデザイン Fashion Product Design

  • ファインアート(学位課程の1学期間) BA Fine Art semester

  • ファッションメディアとコミュニケーション Fashion Media and Communication

サマープログラム Summer Study Abroad

1年間または1学期間のプログラムに参加できない方に最適です。専門分野の経験が無い学生を対象としており、実践的なプログラムやワークショップを中心とした授業を行います。入学基準は、日本の大学1年次以上を修了した学生で、必要な英語力としてIELTS 5.0以上が求められます。

コースは学士課程の項目から選ぶことができます(できないコースもあります)。

ロンドン芸術大学の学部短期留学の詳細は、当大学の英語ウェブサイトでご確認ください。


最新情報・詳細(英語): Study Abroad

UAL日本出願窓口 beo

beoは2016年9月1日より、UALの公式出願窓口機関となりました。
学校(カレッジ)・コース選びから、出願準備、出願代行、合格後の入学手続きまで、大学の公式な窓口としてサポートを提供しています。
留学準備のスケジュールや費用などについても、留学カウンセラーがご案内しますので、お気軽にご相談ください。