ポートフォリオについて

ポートフォリオとは、今まで手掛けてきた作品やアイディアをまとめた作品集のことです。これまでどのようにリサーチをしたのか、どのようにスキルが向上し、表現できてきたかを視覚的に判断するもので、芸術分野の進学を目指すためには、非常に重要な提出物になります。大学側はこの作品集を元に、出願したコースが出願者に合っているか、適正の判断もします。

ポートフォリオはロンドン芸術大学のほぼすべてのコースへ出願する際、必須の提出物ですので、まだご用意できていない方は作成が必要です。 

ロンドン芸術大学では、学位取得前の留学生のために、ポートフォリオ作成に焦点をあてた6週間の準備コースを開講しています。また、ショートコースでもポートフォリオ制作コースを提供しており、学位コースと同じ専門スタッフの下でしっかりと作成に打ち込むことができます。 

※ロンドン芸術大学のポートフォリオに関する詳細は、当大学の英語ウェブサイトでご確認ください。
最新情報・詳細(英語): Portfolio Preparation

※費用や留学時期などの詳細は日本出願窓口 beo (ビーイーオー)までお問い合わせください。

また、beo では定期的にロンドン芸術大学のスタッフが来日し、ポートフォリオに関するセミナーも開催しております。
詳しくはイベント情報をご確認ください。

UAL日本出願窓口 beo

beoは2016年9月1日より、UALの公式出願窓口機関となりました。
学校(カレッジ)・コース選びから、出願準備、出願代行、合格後の入学手続きまで、大学の公式な窓口としてサポートを提供しています。
留学準備のスケジュールや費用などについても、留学カウンセラーがご案内しますので、お気軽にご相談ください。